MENU

MOS資格試験で単位取得を目指されている学生さんへ

毎年、広島修道大学他、学生さんが単位取得の為にMOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)資格試験を受験にこられます。

これは、学校によって、資格を取得すると単位として認定される場合があり、MOS資格試験はパソコン系の資格の中で単位として認められているようです。

資格試験の中でもMOS資格試験は試験結果がすぐに出る為、試験に自信がない場合の卒業単位の保険のためだったり、成績が発表された後、卒業単位不足分を補うために受験にこられます。

広島修道大学の場合、MOS資格試験のSpecialist(Associate)レベルで1単位Expertレベルで2単位が取得出来、学部にもよるみたいですが、最大6単位が取得出来るようです。

ただ、2022年2月25日現在のお話で、今後も単位として認定されるかどうかはわかりません。

参考までに、最短で取得する勉強方法、おすすめ科目等を、実際に受験に来られた先輩方が「今後後輩が来たら伝えてください」との声がありましたので、お伝えしたいと思います。

ただ、あくまで、単位取得の為に短期で取得するにはというお話で、実際はWord、Excel等のOfficeを実務で使えるようになり、使えるという証明の為に資格は取得するべきです。

※試験の科目は2022年2月25日現在のものです。

目次

おすすめのバージョンは?

2022年2月25日現在、MOS資格試験のバージョンは2013、2016、2019と3つのバージョンがあります。

バージョンによる難易度的なオススメは、2013 > 2019 >2016だと思います。
※これは私が試験官として受験者さんの反応、得点、試験終了時間等を考慮し、私が考えているもので、必ずしも、この難易度という物ではありません。あくまで、私がそう思う、というものです。

理由は問題の流れ、問題形式が2013のみ異なります。2016と2019は同じような問題形式です。
その為、最短で取得しやすいのは2013だと思っております。ただ、2013の問題テキストは扱っている本屋さんが減っており、テキストを取得しにくい状況です。また、2013の試験自体を行っている会場も減っておりますし、Officeの環境も用意しにくくなっています。

おすすめの科目は

※2019のバージョンよりspecialist(スペシャリスト)レベルの科目をAssociate(アソシエイト)と呼ぶようになっております。

おすすめの科目(学生さんの声を元に)は

  1. Word Specialist(Associate)
  2. Excel Specialist(Associate)
  3. PowerPoint
  4. Word Expert
  5. Excel Expert
  6. Access

になります。ほぼ、Word Specialist(Associate)とExcel Specialist(Associate)を取得されにこられますが、その次にExpertの取得を考えられる場合、WordとExcelのどちらを取得しようか迷われます。

先輩方の声としてExpertはWordのほうが取得しやすいと言われておりました。

理由は、Wordの方がExcelより覚える傾向が強いという事のようです。

ExcelのExpertは関数の組み立て方、意味合いを知る必要があったりほかの機能も複雑になり、単純に「覚えるプラスα」の部分が多くなってくる為、短期での取得はWordに比べて難しくなってくるようでした。

ただ、これは、普段Officeをあまり使っておらず、よく知らない状況で勉強を始めるという事が前提のお話です。普段お使いであれば、あたりまえですが、得意な方を勉強した方がいいと思います。

テキストは?

代表的な物は2つです。

  • FOM出版 よくわかるマスターシリーズ
  • 日経BP MOS攻略問題集

本屋さんではFOM出版の方が在庫等充実している気がします。

どちらの本でも構いませんがFOM出版の本で勉強されている方が多いように思います。

勉強方法は?

勉強方法は上記のMOSの資格対策のテキストをやるのみです!

時間がない場合は上記テキストの「模擬テスト」を繰り返しやります。もう、問題のパターンを覚える感じでやります。

試験時間は50分、1000点満点で合格点が700点になりますので、模擬テストで常に900点は欲しいところです。

本当はテキストを一通りやって、そのあとに模擬テストをやるべきですが、Officeが使えるようになるという目的ではなく、単位取得の為に資格を取得するという目的ですので、問題を何度も解いて解き方を覚えるようにやっていくのがいいと思います。

短期でのMOS資格試験取得講座はありますか?

お一人で勉強がはかどらない場合、単位取得学生さん向けの短期講座も行っております。

独学との違いは、的確なアドバイス、わからない問題の説明、試験を受けれる状況かどうかの客観的判断等で合格までの効率が違います。お手伝いが必要な場合はご連絡ください。

また、相談いただけましたら、アドバイスいたしますので、お気軽にどうぞ。

おわりに

広島修道大学の場合、成績の締め切りは成績発表の1週間後の16時45分との事です。※広島修道大学の先輩方曰く

学生さんの場合、現役で勉強をやられている事もあり、丸1日勉強すれば何とかなる気もします。

ただ、中には真剣度がたりない方もおられます。「もっと、本気で取り組まないと・・・」と感じる場合もあります。

卒業出来ないとなると、いろいろな方々(就職先の会社、ご両親等)に迷惑がかかります。
私は、まだ何とかなるのでしたら、何とかなった方がいいと思い最大限の協力を行っております(急遽試験を受けれるようにしたり、自店の定休日なのに試験を行ったり、イレギュラーな時間で試験を行ったり等)。

ただ、一番大事なのは、ご本人の何とかしたいというお気持ちです。

目次
閉じる